引越で必ず出てくるのが、不用品。
長く住んでいるほど、引越しの時は大変。
これは、誰しも感じることですね。
引越しの時は、押入れやタンス、納戸など、普段あまり目につかないところの物が、表に出てきます。
引越しをしなければ、目にすることがなかった物で、結局は、なくてもすむ不要品なわけです。
そのような物は、引越し先でも使うわけがありません。
今まで使っていなかったのですから、使わないのです。
このようなモノは思い切って処分しましょう。
引越しも物が少なければ安く上がりますしね。
ただ、粗大ごみになると、有料になるし、まあ、サービスのいい引越し業者なら引取りサービスもあるでしょう。
本などは、イーブックオフに頼めば引きとってくれるし、状態のいい本ならば、売れます。
また、イーブックオフではオークションもやっているので、売ってもいいですしね。
ブランド品のバッグなどは、大黒屋のネットで買い取ってくれます。
引越しの時期などは積極的に利用したいものですね。
大黒屋のブランド品買取