ハート引越センターは、国内の引越し業者の中では、ちょうど中堅の規模になるでしょうか。
それでも、創立17年ですから、歴史もあり、市場に認知されています。
このハート引越しセンター、他の引越し業者と差別化するように、8つのこだわりの項目を決めています。
8つのこだわりの例ですが、まずどこの引越し業者にも負けないような、豊富な種類の段ボール。
この段ボールって、ひどい引越し業者になると、大・中・小の3種類しかなかったり、数に制限があったり、有料だったりしますので、お気をつけて。
さて、つぎのこだわりはすごいですよ。
引っ越し前の食器棚を撮影しておいて、新居でも同じように並べるというこだわり、すごいでしょ。
このサービス、ほかでやってる引越業者あるのかな。結構、食器を詰めるのは大変なんですよ。
もちろん、引っ越しではあってはならない、家具の傷つけ防止対策として、専用のパットを用意していますし、こだわりの養生も定めています。
これら8つのこだわり項目のほかに、独自のオプションが定められています。
たとえば、ピアノは高価で、重い家具の代表ですが、ピアノに限って、クレーンで運ぶサービスがあったり、引越後のハウスクリーニングのサービスがあったり、忙しい人にはありがたいサービスです。
また、家族同様のペットを輸送するサービスや、車の移送などのまさにかゆい所に手が届くような、そんなサービスが提供されています。
あと、オプションに、ドライクリーニング詰め放題のパックもあります。
国内だけの引っ越しではなく、オプションで海外の引っ越しも、ハート引越しセンターが行っています。
これだけ用意しているので、口コミ情報や評判は上々です。