プロスタッフという引越し業者には、ひとり暮らし用の引越しのプランとして単身引越しプランが用意されています。
この単身引越しプラン、どこの大手の運送会社でも行っていますが、特徴は、大手業者とほぼ同料金で、荷物を1.5倍の量まで運んでくれることです。
たとえば、プロスタッフの単身引越しプランの基本料金は15000円ですが、その金額で、大型の家具が4点までと小物を20点くらいまで運べます。
学生寮に入る学生さんなどでしたら十分じゃないでしょうか。
また、全国にレオパレスのような、家具備え付けのアパートが建築されていますが、レオパレスなどは家具が備え付けてありますので、引越しの荷物はそれこそ最低限のものになります。
学生の一人暮らしの引越しならば、プロスタッフの基本料金で十分でしょう。
しかも、この単身引越しプランには、運送保険料も込みになっていますから、別で保険を用意する必要もないのです。
また、プロスタッフでは、引越しの日に余裕がある人用に、あらかじめプロスタッフのきめられた日に引越しの日程を入れると、1000円の割引制度もあるので、動きだしは早めの方がいいですね。
また、単身引越しパックよりもさらに荷物が少ない一人暮らしの人には、割切りプランがあります。
この割切りプランは正確には、WARIKIRI単身パックといいますが、距離の制限(5キロ以内)や、時間はプロスタッフが決め、大型の荷物は3点まで、でなんと11800円の激安プランです。
もし上記の条件に合うのなら、WARIKIRI単身パックがいいでしょう。。